• INTERVIEW
  • 社員の声

コンシューマーアクションゲーム開発の最前線で働く社員の声


最新の機材や技術を駆使し、企画・開発・プログラムと全ての分野で
その時代の最高レベル表現へ挑戦するクリエイター集団。
株式会社ケーツーで働く社員の声をご紹介します。

PLANNER

プランナー

INTERVIEW

ゲームデザインチーム/2015年入社
ケーツーを選んだ理由は?
私はケーツーの面接を受けた時、面接官と意気投合してゲームについて熱く語り合ってしまいました(笑)。
こんな人達と一緒に頑張ってみたいと強く感じて入社を決めました。
ケーツーってどんな会社?
男性が多い職場だから、女性特有の体調不良などは理解されないかと思っていたけど、上司がすごく話しやすいので、つらい時はつらいと言えます。
女性にとっても働きやすい環境です。
ゲームクリエイターに大切なことは?
企画の仕事は横のつながりが大切だと考えています。ですので、仲間が好き、尊敬しているという気持ちを意識して仕事に活かすようにしています。
また、自ら率先して動いていく発信力も必要だと思います。
ケーツーで叶えたい夢!
自分が海外のゲームが好きなので、逆に海外の人にも喜んでもらえるゲームを世に送り出したいです。

PROGRAMMER

プログラマー

INTERVIEW

ソフトウェア制作チーム/2013年入社
ケーツーを選んだ理由は?
僕はずばりコンシューマーゲームが制作したかったので、それをメインにしている会社で働きたいと考えていました。
自分の好きな「天誅 参」というタイトルをつくったのがケーツーだったことが最終的な決め手になりました。
ケーツーってどんな会社?
最先端の技術を使って、常に新しいことに挑戦できるので、自分がどんどん成長していることを実感できて嬉しいです。
社内は拍子抜けするくらい自由な雰囲気です。上司や先輩との間に壁がなく、意見も伸び伸びと言い合える会社だと思います。
ゲームクリエイターに大切なことは?
僕はプログラマーにこそコミュニケーション能力が大事だと思っています。クリエイターは、それぞれが強いこだわりを持っているのでぶつかり合うこともある。
ゲームづくりは一人ではできないので、相手のこだわりを理解する力、自分の思いを伝える力が必要だということを痛感しています。
ケーツーで叶えたい夢!
最新の技術情報は英語の論文をもとに、英語で発信されることがほとんどです。
そこで遅れを取らないぐらいに英語力を身につけ、グローバルに通用する人材になって、会社に貢献したいです。

DESIGNER

デザイナー

INTERVIEW

VFXチーム/2014年入社
ケーツーを選んだ理由は?
僕はエフェクトデザイナーを志してケーツーに入社を決めました。
ハイエンドなコンシューマーゲームに特化した会社だからこそ、エフェクトデザイナーとしての活躍の場があるし、最高の表現に挑戦できて、思う存分スキルを高めていけると思ったからです。
ケーツーってどんな会社?
昼休みや休憩時間に会議室に集まって、みんなでゲームをしているのはびっくりしました(笑)。セクションを越えて、みんな仲が良いですね。
ゲームクリエイターに大切なことは?
苦しいときに自分を支えてくれるのは「ゲームが好き」という想い。それを熱いまま持ち続けることが大切だと思います。
ケーツーで叶えたい夢!
シーンを盛り上げる印象的なエフェクトをつくって、そのゲームがヒットした時、「あれは僕がつくった」と言いたい(笑)。
小さいけどそれが最初に叶えたい夢です。

ケーツー企画のオリジナルゲーム開発が全員の目標

スタッフ同士が切磋琢磨し、企画力、技術力、表現力を磨き、目標に向けて着々と準備を進めています。
加えて、我々と一緒に目標の実現に向けて汗を流してくださる仲間も募集しています。
我々と共に開発の苦楽を味わい、美味い食や酒も味わいましょう。