• MESSAGE
  • 代表挨拶

Challenge the World

大阪から世界へ

当社は2000年の創立からこれまで、その時代における最先端のコンシューマーゲーム開発にこだわり続けてきました。
最高の技術力を駆使して最高の表現に挑むコンシューマーゲームこそが、クリエイターにとって最高にエキサイティングな世界だからと感じているからです。

大阪から世界市場に挑戦して世界中を熱狂させるようなゲームをつくる。
私とスタッフたちの、そんな夢と想いがひとつになったゲーム会社、それがケーツーです。

2008年にカプコングループの一員となり、最先端の技術と環境を共有できる強みが生まれました。
小さな会社だからこそのフットワークやスタッフ個々から発せられる自由な発想力、
ファミリーと呼べるほどのスタッフの結束力もあります。

そして何よりも「ゲームが好き」という気持ちを力に変えて、世界を目指します。

toFacebook社長のFacebookはこちら
ケーツー代表写真
児玉社長直筆サイン